2006年02月21日

水の知識〜鉛〜

方鉛鉱、白鉛鉱を原料鉱として得られる、軟らかく加工しやすい金属です。近年は水道メータの前後など一部に限られていますが、昔から水道管として使用されています。

hinketu.gif
かつては鉛の表面に酸化被膜ができ、鉛は溶けにくいといわれていましたが、最近その溶出が問題視され、水道事業体ではステンレス管などに切り替える傾向にあります。

鉛は神経系の障害や、貧血、頭痛、食欲不振、鉛疝痛などの中毒症状を呈することが知られています。
posted by あゆ at 16:25 | 水に関する豆知識
RSS取得
Copyright © 2005 浄水器徹底比較サイト. All rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。