はじめに

2011年03月25日

放射能による水道水汚染、及び浄水器の効果

原発放射能における水道水の汚染についてということで、珍しく記事を更新しています。

原発放射能による水道水汚染について2
原発放射能による水道水の汚染について(2011年3月23日)

比較的急を要する話ですので、その時点で気づいた話を書いたのですが、その中で厚生労働省のいう暫定基準値の前提がよくわからないままだったので、結論らしい結論は書きませんでした。

その後、調べてましたら厚生労働省の暫定基準値に対する見解を述べる文章を発見したので、引用します。

(参考2)「飲食物摂取制限に関する指標」の考え方

原子力安全委員会により、ICRPが勧告した放射線防護の基準(放射線セシウムは実効線量5ミリシーベルト/年、放射線ヨウ素は実効線量50ミリシーベルト/年)を基に、我が国の食品の摂取量等を考慮して食品のカテゴリー毎(飲料水、食品等)に定められている。

(参考3)放射能等の強さを示す単位について
放射能とは、放射線(エックス線等)を出す能力のことを言う。「飲食物摂取制限に関する指標」に示す単位Bq(ベクレル)は放射能の強さを計る単位であり、単位時間内に原子核が崩壊する数を表している。1ベクレルは、1秒間に1個の原子核が崩壊して放射線を出す放射能の強さのことを言う。一方、人間が放射線を浴びた時の影響度を示す単位として、Sv(シーベルト)がある。

Bq(ベクレル)とSv(シーベルト)は以下のように換算できる。

(例1) 200Bqの放射性セシウム137が検出された飲み水を1kg飲んだ場合の人体への影響は、200×1.3×10−5(※)=0.0026mSv(ミリシーベルト=Svの1/1000)となる。
(例2) 300Bqの放射性ヨウ素131が検出された飲み水を1kg飲んだ場合の人体への影響は、300×2.2×10−5(※)=0.0066mSvとなる。

※ 実効線量係数(経口):放射能の単位であるベクレルから生態影響の単位であるシーベルトに換算する係数。核種、化学形、摂取経路により放射線障害防止法などで規定。

続きを読む
posted by あゆ at 01:00 | 水に関する豆知識

2011年03月24日

原発放射能による水道水汚染について2

前回の記事、原発放射能による水道水の汚染についてが長くなってしまったので、途中で一旦切りました。

水道水を飲んで大丈夫か、ということに関して、まずは基準値というのはその程度の指標であると理解したほうがよいと思います。

それから、最近言われている乳児100Bq/kg、大人300Bq/kgというのは、ヨウ素131の指標です。
ヨウ素は半減期が8日ほどだから、すぐ消えるので大丈夫ですよ。
と言っていますが、その半減期も加味した300Bq/kgでしょう。

セシウムの摂取制限指標は200ベクレル/kg、プルトニウム239などは、1ベクレル/kgです。

半減期が短いから300に近くても大丈夫、というのは無責任。
そもそも、半減期が短いから300bq/kgなんだ、ということです。

続きを読む
posted by あゆ at 22:58 | 水に関する豆知識

原発放射能による水道水の汚染について(2011年3月23日)

東北関東大震災、福島第一原子力発電所の一連のトラブルにより、ついに水道水にまで放射性物質が混入する事態となりました。
東京都内も含め、場所によっては乳児に影響が出るとされる100Bq/kg(100ベクレル パー キログラム)を超えてしまった浄水場もあります。

報道では、あまり細かい説明がなされていないように思えますので、必要以上に怖がったり、必要以上に楽観される方もいらっしゃると思います。

放射能についてイメージできる程度には理解し、現実に示された数値を正確にとらえる必要があるかと思います。


放射能は、放射性物質が放射線を出す能力を指し、例えば福島原発上空で計測される放射線とは分けて考える必要があります。

風に運ばれたり、雨に含まれて降ってきたり、水道水に溶け込んでしまう放射性物質は、体に取り込まれた後に、ある確率で放射線を出します。
それも、体内という至近距離で放射線を浴びることになりますので、微量でも危険ということになります。

続きを読む
posted by あゆ at 22:15 | 水に関する豆知識

2009年09月10日

ソリューヴSH−L2

ソリューヴSH−L2【浄水器ドットコム】 三進エンタープライズ 元栓直結型浄水器 【ソリューヴSH−L2】

元栓直結型浄水器を選ぶポイントは
1)1年間使っても水圧が落ちない
2)浄水能力が高い(鉛も除去、ろ過能力1ミクロン程度)
3)フィルター交換時にハウジング(外枠)を取外して洗える
4)水道管の滞留水中で菌が増殖しない
  (保険会社でカートリッジ の保険を引受けている)

これら全てを満たしているソリューヴ。オススメです。
工事可能な地域:東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、山形、宮城、大阪、兵庫、福岡
他の地域は販売工事業者浄水器.comにお問い合わせください。
posted by あゆ at 06:35 | ソリューヴ
RSS取得
Copyright © 2005 浄水器徹底比較サイト. All rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。